えいごベイビーでは、体験を通した英語の理解にこだわって指導しています。 子ども達は五感を使って、自ら体験したものを手繰り寄せながらものごとを理解していきます。断片的に机に向かうだけでは、英語が何なのかはつかめません。 英語が子ども達にとって、身近に存在する楽しみであったり、自然に親しめるように大人が配慮した中で、自由に持てる吸収力で習得していけるように、教室作りに励んでいます。 英語はコミュニケーションです。